slackが新しいロゴに込めた想い

slack新ロゴアイキャッチ画像

アメリカ発のコミュニケーションツールであるSlack(スラック)は2013年に公開され、その直後から24時間で約8,000ものユーザー登録数を獲得するところから始まった。今なお、急速に世界中で普及し、利用者を増やし続けている。

そんなSlackがメインビジュアルであるロゴマークを一新しました。

ロゴを新たにした理由のひとつに、初期のデザインが酷すぎることをあげたSlack。初期のロゴマークは会社ができる前から存在していて、独特な遊び心がある網状のハッシュでした。

slackロゴ画像
出典:slack Blog

しかし初期のデザインは実に使いづらかった。その不便さを補うように、いくつかの異なるバージョンのロゴマークを生み出してみても全くまとまりがない。

slackロゴ画像
出典:slack Blog

そこで、ニューヨークのグラフィックデザイナー「マイケル・ビアラット」率いるデザイン事務所、ペンタグラムとSlack社内のブランドチームは新たにロゴマークをリデザイン。それは、おなじみのハッシュをよりシンプルな色数のカラーパレットで表現、アイデンティティを一貫して機能するようにデザインしました。

Slackの新ロゴマークデザイン案

slackロゴ画像
出典:Pentagram

slackロゴ画像
出典:Pentagram

Slackの新ロゴマーク使用例

slackロゴ画像出典:Pentagramslackロゴ画像出典:Pentagramslackロゴ画像
出典:Pentagram

Slackの新ロゴマーク、世間の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です