ドンキホーテHDが社名変更に伴いロゴデザインも一新

ドンキ新ロゴアイキャッチ画像

ドンキホーテホールディングスは、2月1日に社名を「パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス」(PPIH)に変更する。

株式会社ドン・キホーテ(Don Quijote Co., Ltd.)は、関東地方を中心に、日本の主要都市や主要地方都市で主に総合ディスカウントストア及び総合スーパー展開する企業。本社は東京都目黒区青葉台。略称はドンキ。店舗ロゴなどにおいてはドン.キホーテと、ドンとキホーテの間がピリオド(.)の表記となっている。

2013年12月、商号を株式会社ドンキホーテホールディングスへ変更し、持株会社体制に移行。同年8月に設立した新会社に会社分割で事業を承継し、新会社が株式会社ドン・キホーテの商号を継承した。

2019年2月1日から、商号を「株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス」英文表記は、Pan Pacific International Holdings Corporationで、略称はPPIHとする。2019年1月31日付けで公表された。

ドンキ新ロゴ

新商号ロゴのコンセプトは「波及するアイデンティティ」

買い物の楽しさを具現化し、お客の「モノ消費」と「コト消費」のニーズを同時に満たすグループ独自のビジネスモデルが環太平洋に波及する様を表現した。

ドンキホーテHDの新社名と新ロゴデザイン世間の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です